タッパーでおすすめは洗いやすいこちら!話題の100均アイテムを紹介!

これなに情報

ごはんやおかず、料理の作り置きに便利なタッパー型保存容器。使いやすい反面、フタの凸凹による洗い残しなどが気になることはありませんか?

また、食器洗い乾燥機にかけられない容器だと、念入りに洗ったり、拭いたりするときにも溝の水滴に気を遣うことも少なくないはず。

毎日する家事の中で、タッパーを選ぶ際に少しでも洗いやすいものを手に取ることは多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解消してくれるのが、今回おすすめする、セリアなどの100均で見られるイノマタ化学の「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」!

このおすすめのタッパー型保存容器はデザインが工夫されていて、洗い物のストレスを軽減してくれます。

今回はこの商品「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」シリーズのおすすめポイントを紹介します。

 

 

タッパーでおすすめは洗いやすい100均のアイテム!

タッパーを買うとき、どのように選びますか?人それぞれ基準は異なると思います。

保存容器にはプラスチック製、ガラス製、ホーロー製など様々な種類があります。

その中でもお手頃で安く買えるのが、今回おすすめする「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」を含むプラスチック製のタイプです。

タッパー型プラスチック製を選ぶメリットとしては、色移りや匂いが気になっても買い替えやすく、落としても割れることなく、軽くて扱いやすいのが特徴です。

色移りが気になる場合はラップを敷いて対策すると長持ちできるかもしれませんね。

おすすめの「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」のシリーズは、数あるタッパーの中でもその洗いやすいデザインや収納性、豊富なラインナップなどで人気を集めています。

また、この「楽ちんパック」は(500wまでであれば)フタをしたまま電子レンジで温められます。

冷蔵庫から出してそのまま温め、テーブルに出せるため、作り置きにとても便利でおすすめです。

※但し、食器洗い乾燥機には対応していませんのでご注意ください。詳しい使い方は商品の注意事項をお読みください。

 

 

タッパーのおすすめポイントはデザインがシンプル!

タッパーを洗うときに特に面倒と感じるのが、フタの溝に詰まった汚れや洗い残し。なかなか落ちずに、念入りに洗ったり、ブラシを使ったりすることはありませんか?

この「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」をおすすめする理由のひとつは、その名のとおりに洗いやすいデザイン。

タッパーのフタは、溝がないシンプルでフラットな形状をしています。

スポンジだけでサッと汚れを洗い落とせるので、洗い物のちょっとしたストレスを解消してくれます。シンプルで溝がない分、洗いやすいのと同時に、乾くのも早いです!

溝だけでなく、そのデザインは洗いやすさを重視しているため、パッキンやバルブがなく、パーツを外して洗う手間もありません。

その分、密閉性は完璧と言い難いですが、保存容器としては十分な機能性を備えていますので、汁物でなければ、保存や持ち運びに困りません。

よほど傾けなければ、弁当箱の代わりや、おやつの持ち運びに使えますね。

容器の本体は半透明なので、冷蔵庫や冷凍庫に入れても中身がすぐわかります。いちいち手に取って中身を確認することなく、目視できることも、このタッパーのおすすめポイントです。

また、タッパーが開けづらいと、中身をこぼさないように慎重になってしまうことはありませんか?

このおすすめタッパーはシンプルなデザインでありながらも、フタの一角は開けやすくするために少し出ているので、使い手に優しい設計となっています。

 

 

タッパーのおすすめポイントは収納がしやすいこと!

この「楽ちんパック」シリーズのタッパーをおすすめするもうひとつの理由は、収納性。

たくさんのタッパーを使うと困るのが収納場所。

数が多くなると広いスペースを使ってしまいがちで、置き場所に悩むところです。

また、形が合わないと、パズルみたいに考えながら収納しなければならないため、無駄なスペースが生まれがちです。

「楽ちんパック」シリーズは本体にフタをしたまま上に重ねられるので、ラップと違い料理を潰すことなく冷蔵庫や冷凍庫に収納できます。

タッパーをシリーズで買い揃えると見た目もスッキリさせることができるので、ブランドを統一してみるのもおすすめです。

さらに、本体とフタはバラバラにしてもサイズ別に重ねることができるので、かさばる心配がなく、保管場所に効率よくコンパクトに収納できます。

プラスチック製なのでどこにしまうにも軽く、収納ケースや戸棚にも省スペースでキレイに収まります。

これはデザインにこだわったタッパーならではのおすすめポイントです!

 

 

タッパーのおすすめポイントは豊富なサイズと種類!

店によって並ぶサイズは異なるようですが、今回おすすめのタッパーシリーズ「楽ちんパック」には豊富なサイズラインナップがあります。

カラーは中身が見やすいクリアホワイト(半透明)。形はスクエア、角形、丸形の3種類となります。

どのタッパーも使い勝手が良く洗いやすい形状で、普段使いにおすすめです。主なサイズは以下のとおりです。

〈製品詳細〉

  • メーカー:イノマタ化学
  • 原料樹脂:ポリプロピレン
  • 耐熱温度:-20~140℃

〈サイズ〉

<楽ちんパック スクウェア型>
容量 サイズ
630ml 【13.8cm x 15.1cm x H6.8cm】
270 ml (2個組) 【11.1cm x 12.1cm x H5.1cm】
90ml (3個組) 【8.6cm x 9.4cm x H3.5cm】
<楽ちんパック 角型>
容量 サイズ
950ml 【13.8cm x 20.3cm x H6.8cm】
850ml 【13.8cm x 20.3cm x H6.3cm】
600ml 【12.5cm x 18.5cm x H5.7cm】
400ml (2個組) 【11.1cm x 16.4cm x H5.1cm】
180ml (3個組) 【8.6cm x 13cm x H4.3cm】
140ml (3個組) 【8.6cm x 13cm x H3.5cm】
<楽ちんパック ごはん一膳用>
容量 サイズ
 270ml (2個組)  【11cm x 11.6cm x H6.3cm】

どれも冷凍庫から電子レンジまで使える、おすすめのラインナップです。

これだけサイズの種類があると、入れるものや用途によってタッパーを使い分けられますね。

すべて100円単位でありながら、小さいサイズが複数セットになっているのは嬉しいポイントです。

 

 

まとめ

  • タッパーのおすすめは「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」
  • タッパー型プラスチック製を選ぶメリットは、色移りや匂いが気になっても買い替えやすく、落としても割れることなく、軽くて扱いやすいこと
  • プラスチックのタッパーは冷凍庫・冷蔵庫、電子レンジOKで便利
  • 「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」は、フラットな形状でとにかく洗いやすく、重ねて効率よく収納できる
  • 「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」は、サイズが豊富で使い方いろいろ

今回紹介したタッパー型保存容器「とにかく洗いやすい保存容器 楽ちんパック」のおすすめポイントを紹介しました。

毎日繰り返す家事の中で、洗い物は特に面倒くさいと感じることが多いと思います。

「楽ちんパック」シリーズは、そのフラットでシンプルなデザインによって洗いやすさを考えて設計されているので、少しでも洗い物の悩みを解消してくれるおすすめ商品です。

洗いやすいと、拭くのも乾かすのも時短になります!

普段使いしやすいタッパーが、近くの100均のお店で安く手軽に買えるのは嬉しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました