美酢の効果は寝る前に飲むのが一番高い!ダイエットに効くって本当?

これなに情報

「美酢(ミチョ)」は韓国発の果実発酵酢で作ったお酢のことです。

お酢特有のツンとした匂いがなく、フルーティーで飲みやすいのが特長です。

おいしさに加え、その美容・健康効果が話題になっています。

美酢を飲むならどのタイミングが効果的なのかな?

美酢は「寝る前」に飲むと身体の変化を感じやすいと言われています。

美酢を寝る前に飲んだ時に感じられる変化の中には、睡眠の質を向上する手助けなどがあります。

ダイエットしたいのに、寝る前に甘いドリンクを飲んでも大丈夫?

と心配する人もいるかもしれません。

美酢は飲み方によってはダイエット効果を妨げてしまう場合もあるので、要注意です。

この記事を読んで、美酢の効果で健康で美しくなりましょう!

美酢の効果を最大限に引き出すなら寝る前がおすすめ!

美酢を寝る前に飲むと身体はどんな変化を感じられるの?

美酢を愛飲する人達のブログや口コミによると、美酢を寝る前に飲むと次のような手助けをしてくれるようです。

  • 睡眠の質を上げる手助け
  • 腸内環境を整える手助け
  • ターンオーバーのサイクルを整える手助け
  • 脂肪の蓄積を抑える手助け

ちなみに、美酢の公式サイトを見てみたところ、具体的な効果や飲むタイミングについては言及されていませんでした。

ただ、美酢のコンセプトのところにはこんな言葉が書かれていました。

果実発酵酢から作ったお酢だから

果実のチカラでおいしく、

お酢のチカラでカラダの中を美しく。

引用 美酢公式HP

つまりは「お酢の効果」=「美酢の効果」と言えそうです。

それに加えて、調べてみるとただのお酢ではなく、果物由来の美酢ならではの効果もあることがわかりました。

では美酢を寝る前に飲んだ時に手助けされる身体の変化について具体的にお伝えします。

美酢を飲むと睡眠の質を上げる手助けをしてくれる!

美酢を寝る前に飲むと、睡眠の質を上げる手助けをしてくれると口コミで言われています。

この効果をもたらしてくれる成分を3つご紹介します。

<アミノ酸>

美酢に含まれるアミノ酸は神経の興奮を鎮める働きがあると言われています。

寝る前に飲めば、心身がリラックスでき、睡眠の質を上げる手助けをしてくれると言われています。

<酢酸>

お酢に含まれる酢酸には血糖値を安定させる手助けをしてくれると言われています。

血糖値が安定すると、睡眠の質が改善すると言われており、寝る前に美酢を飲むことでその手助けをしてくれると言われています。

腸内環境を整える手助け!

美酢にはお腹の調子を整えてくれる手助けもしてくれると言われています。

ポイントとなるのは「フラクトオリゴ糖」です。

<フラクトオリゴ糖>

フラクトオリゴ糖は胃や小腸で分解されずに大腸まで届き、善玉菌のエサとなって、腸内環境を整えてくれる働きがあります。

ヒトの体は寝ている間に老廃物を排出する準備をするので、寝る前に美酢を飲むと腸内環境を整える手助けをしてくれると言われています。

腸内環境が整えば、次に紹介する「美肌効果」にも繋がりますね!

ターンオーバーを整える手助け!

美酢はターンオーバーを整える手助けをしてくれると言われています。この効果をもたらしてくれる栄養素を2つが含まれているためです。

<ビタミンC>

果物からできている美酢にはビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCはメラニン色素の沈着を抑制してシミやソバカスを防ぐ効果があります。

加えて、ビタミンCはコラーゲンの合成を促進する働きもあり、ハリのある肌を保ってくれます。

<クエン酸>

美酢はクエン酸も多く含んでおり、これにより新陳代謝を上げる手助けをしてくれると言われています。つまりはお肌の生まれ変わりを手助けしてくれるということですね。

ヒトの体は寝ている間に成長ホルモンの分泌が高まり、肌の生まれ変わりを活発にするので、美酢を寝る前に飲むと美肌になる環境を整えてくれる手助けをしてくれます。

脂肪の蓄積を抑える手助け!

美酢は脂肪の蓄積を抑える手助けだけでなく、脂肪を燃焼する手助けまでしてくれると言われています。

美容のためにダイエットしている方や、内臓脂肪が気になる方には美酢にはうれしいですね。

この効果をもたらす成分、体内物質を3つご紹介します。

<酢酸>

お酢に含まれる酢酸には体に脂肪が蓄積するのを抑制する効果があると言われています。

酢酸は脂肪の燃焼を促進すると同時に、摂取した糖から脂質が合成されるのを抑制する働きがあるためです。

これは、特に内臓脂肪の減少を促す手助けになると言われています。

継続して毎日美酢やお酢を飲むことでこのような手助けをしてくれると言われています。

<成長ホルモン>

寝ている間に分泌される成長ホルモンも脂肪を燃焼する手助けをしてくれると言われています。

特に深い眠りについた時に分泌が高まるので、寝る前にお酢を飲んでぐっすり寝て、脂肪を燃焼させる手助けを期待したいですね。

美酢の効果でダイエットするなら飲み方に要注意!

美酢を寝る前に飲むとダイエット効果があるって聞いたけれど、それって本当?

美酢を飲むことでダイエットの手助けとなることは期待できます。

美酢を寝る前に飲んだ時の効果の内容を読んでいただくと、まさに美酢はダイエットの手助けをしてくれることがわかったと思います。

睡眠の質が向上する手助けをしてくれたり、寝ている間の成長ホルモンの分泌が活発になったり、脂肪燃焼する手助けをしてくれます。

また腸内環境が整って便秘が解消されれば、体重そのものも減りますし、お腹もぺたんこになってスタイルがよくなります。

美酢の効果が様々な角度からダイエットを後押ししてくれるのね!

ただし、ダイエットの手助けを期待するなら、美酢の飲み方に少し注意が必要です。

知らずにただ飲み続けていると、逆に太ってしまった!となりかねません。

1日の摂取量を守らないとカロリーオーバーに!

美酢の1日の摂取量の目安は、希釈タイプの場合50mlです。

フレーバーによって違いますがカロリーは62〜93kcalでした。

美酢は口当たりも良く甘くておいしいドリンクなので、ついつい飲み過ぎてしまうとすぐにカロリーオーバーに!

私も美酢を飲んだことがありますが、甘酸っぱい味が私好みで、思わず「おかわり!」と言いたくなってしまいます。

たくさん飲んだからと言って効果が倍増するわけではありません。

1日あたりの摂取量を守りましょう。

要注意!一緒に割るもののカロリーも考慮しよう!

美酢の希釈タイプの場合、一緒に割るもののカロリーもよく考えましょう。

水や無糖の炭酸水ならば、美酢のカロリーだけですが、牛乳や豆乳、お酒と割った場合はその分のカロリーも摂取することになります。

寝る前に飲んでダイエット効果を狙うなら、水か無糖の炭酸水がおすすめです。

牛乳(150mlで100kcal)や豆乳(150mlで69kcal)で割るととろりとして、飲むヨーグルトのようになります。

寝る前ではなく食後のデザートやおやつとして飲むなら、お菓子を食べるよりもヘルシーでいいですね。

たんぱく質も一緒に摂ることができるので、栄養バランスを考慮したダイエットをされている方にもウケそうです。

飲むタイミングに注意!食前に摂ると食欲が増進⁉︎

食前に美酢を飲むと食欲増進の作用があります。唾液の分泌が促され、美酢のやさしい酸味で味覚や嗅覚が刺激されて食欲が湧いてくると言われています。

以前私が和食のお店で食事をした時に、食前酒代わりに果物酢のドリンクが出たことがありました。

まさに食欲増進のためだったのですね。

ダイエット中は食欲増進して、食べ過ぎてしまったら困ります。ですので、食前に飲むのは避けた方が無難です。

反対に夏バテなどで食欲が落ちている時には、食前に飲むのもいいかもしれません。その時は少し薄めに希釈するようにしましょう。

お酢の酸味で胃が荒れてしまうのを防ぐためです。

ダイエットの手助けを狙うなら、寝る前の他にもおすすめのタイミングがあります。

<食事中・食後>

酢酸は血糖値の急激な上昇を抑える効果があるので、食事中や食後に美酢を飲むと糖の吸収を抑える手助けをしてくれます。

これにより脂肪の蓄積を防ぐ手助けとなります。

<運動前>

脂肪が燃え始めるのは運動を始めてから20分後ですので、運動する30分くらい前に美酢を飲むと、脂肪を燃焼する手助けをしてくれると言われています。

美酢に含まれるアミノ酸が、脂肪や糖をエネルギーに変えるのを手助けしてくれます。

運動前の空腹時に美酢を飲む場合は、胃を守るために薄めに希釈して飲むようにしましょう。

美酢の効果はいつから感じられる?効果を出すために大切なことは?

美酢の効果って飲み始めていつから感じられるのかな?

美容・健康・ダイエットの手助けを狙って美酢を飲み始めるなら、いつからその効果が現れるのか気になりますね。

美酢をはじめ、お酢の効果が現れるのは、およそ12週間後と言われています。

12週間ということは約3ヶ月。思ったよりも長いなぁ。

確かに食事制限やハードな運動などのダイエットを3ヶ月続けるのは辛いですね。

でも美酢はおいしく飲みやすいお酢ドリンクなので、12週間でも無理なく続けやすいですよ。

フレーバーもたくさんあるので、いろいろな味を楽しみながらダイエットできますね。自分の好きなフレーバーを探すのも楽しそうです。

ここで大切なのは「継続して飲み続けること」です。飲んだり飲まなかったりではなく、毎日続けないと身体の変化を感じづらいです。

お酢をとるのをやめてしまうと、4週間後には効果がなくなってしまう、という研究データもあるそうです。

いつから変化を感じられるかは個人の体質や生活習慣によるところも大きいので、すぐに変化を感じられなくとも、まずは毎日飲んでみましょう。

希釈タイプの美酢は1本900mlで3000円です。(2022年7月現在。CJオフィシャルストア価格)

1回の摂取量を50mlとすると、1日あたり約167円 、12週間で約14000円になります。

これを高いと考えるか、安いと考えるかは人それぞれですが、おいしいドリンクを飲んで無理せずダイエットの手助けとなるなら悪くないのかな、と私自身は思います。

美酢は希釈タイプの他に、ストレートタイプ(200mlで138円)やゼリータイプ(130mlで160円)もあります。

希釈するのが面倒だな。グラスも用意しないといけないし。

というあなたにはストレートタイプやゼリータイプがおすすめです。

あなたの生活スタイルや予定に合わせてぴったりな美酢を選んでみてください。

まとめ

  • 美酢を飲むタイミングでのおすすめは「寝る前」
  • 美酢を寝る前に飲んだ時に得られる効果は「睡眠の質の向上を助ける」「腸内環境を整える手助け」「ターンオーバーを整える手助け」「脂肪の蓄積を抑える手助け」
  • 「睡眠の質向上」の効果は、美酢に含まれるアミノ酸で神経の興奮が鎮まる、酢酸で血糖値が安定する、フラクトオリゴ糖の摂取後の血糖値がほとんど上昇しない特徴から得られる。
  • 「腸内環境改善・便秘改善」の効果は、美酢に含まれるフラクトオリゴ糖が腸内で善玉菌のエサとなって、腸内環境を整えてくれることで得られる。
  • 「美肌効果」は美酢に含まれるビタミンCがメラニン色素の沈着を抑制してシミやソバカスを防ぐ、クエン酸がお肌の生まれ変わりを促進することで得られる。
  • 「脂肪の燃焼促進・蓄積抑制」効果は、美酢に含まれる酢酸が体に脂肪が蓄積するのを抑制・脂肪の燃焼を促進すること、フラクトオリゴ糖の摂取後の血糖値がほとんど上がらない特徴から得られる。
  • 寝る前に美酢を飲んでダイエット効果を期待するなら、1日の摂取量の目安50mlを守る、割るもののカロリーに気をつける(ダイエット中なら水や無糖の炭酸水がおすすめ)
  • 食前に美酢を飲むと食欲増進の作用があるため、特にダイエット中は避ける
  • ダイエット効果を狙うなら、食事中・食後、運動前もおすすめ。
  • 美酢の効果が現れるのは、飲み始めてからおよそ12週間後。美酢の美容・健康効果を得たいなら、「継続して飲み続けること」が大切

美酢を飲むなら寝る前がおすすめであること、ダイエットにも効果があることなどをまとめてみました。

美容・健康・ダイエットというと、何かを我慢する、苦しい思いをするイメージがありますが、美酢はおいしくて手軽なので無理なく実践できますね。

寝る前に飲んで、ぐっすり寝て、お肌もつるつる、お腹もスッキリ、脂肪も減らして。美酢はまさに「美しくなるためのお酢」ですね。

タイトルとURLをコピーしました