注意!風水でトイレに置いてはいけないものはこれ!NG行為も紹介!

これなに情報

トイレになにか飾ろう!どのようなものがいいかな?

殺風景なトイレに何か置こうか迷っている人はいませんか?

実は風水的にトイレに置いてはいけないものがあります。トイレは、陰の気が溜まる場所です。

水の気があるトイレは、悪い気が溜まっているので、家族の健康運や金運、仕事運などに影響を与えると考えられています。

トイレに置いてはいけないものを置くと、知らない間に運気が一気にダウンしていまいます。

風水的に置いていいものもあるのですか?

トイレに置いてもいいものもあります。運気アップできるアイテムもあります。

今回、風水的にいいトイレを作れる方法についてご紹介します。

トイレに置いてはいけないもの飾っていないか心配です。

 

 

風水でトイレに置いてはいけないもの9選を紹介!

風水でトイレに置いてはいけないもの9選について紹介させていただきます。

風水的に置いてはいけないものを置いてしまうと、運気がダウンしてしまいます。

皆さんのトイレにも置いているものがあるかもしれません。

もし置いている場合は、家族全員の運気につながることなので、トイレには置かずに別の場所に置くようにしましょう。

 

家族の写真をトイレに飾るとトラブルが多発する

トイレに家族の写真を飾るのは、風水的に最悪なことです。

家族の写真が悪い運気を吸い取り、自分自身だけではなく、家族全員に悪い運気が移ります。揉め事や厄介な事に巻き込まれることが多くなります。

トイレに家族の写真を飾ることは、あまりおすすめしません。

家族写真は台所や洗面台などの水回りにも置いてはいけないものです。

もし飾りたい場合は、リビングの東側かダイニングルームに飾りましょう。

大事な家族写真、飾る場所を考えて飾っていきます。

 

時計をトイレに飾ると時間のトラブルが多発する

トイレに時計を置くと「時間」へトラブルが起こりやすくなります。

急いでいる朝にトイレに入っていて、時間を確認したいときがあります。

朝バタバタするので、トイレに時計があれば便利です。

しかし、トイレに置かれた時計に悪い気がついてしまいます。

トイレ以外のところに飾り、トイレで時間の確認をやめましょう!

 

カレンダーをトイレに飾ると計画が上手くいかない

トイレにカレンダーを飾るとスケジュールには、トラブルが起こるといわれています。

紙でできたカレンダーは、悪い気を吸い取ってしまいます。

毎年カレンダーを頂くので、お気に入りのカレンダーを飾っています。カレンダーにスケジュールも書いています。

トイレでカレンダーを見て、計画を立てて計画を書き込むことはやってはいけません。

トイレで立てた計画は、良くない気が付くので、計画がうまくいかなくなります。

例えば計画を立てた家族でのおでかけがうまくいかないケースがあるそうです。

トイレの中にカレンダーを置いて計画を立てるのはやめましょう。

 

ドライフラワーは風水的には置いてはいけないもの

ドライフラワーは、風水的には、「死んだ花」とされており、家の中に飾っておくと、良い気をドライフラワーが吸い取ってしまいます。

ドライフラワーを飾ると運気のバランスが崩れ、低下しやすいです。

ドライフラワーは、置いてはいけないものですか?

ドライフラワーを家の中に飾るのが今、流行しています。

置いても良いドライフラワーの条件さえ守ればドライフラワーを飾ることで気の流れを良くなります。

窓のあるトイレには、グリーン系に赤いワンポイントのドライフラワー!

グリーン系のユーカリなどの葉物系にアクセントとして赤い実や花、葉物のドライフラワーを赤いリボンで結んで壁に飾るといいでしょう。

窓のないトイレには、ラベンダーなど、紫色のドライフラワー!

風水的には、気の流れをよくする紫色を取り入れるのは良いでしょう。トイレを良い香りで満たし、紫色が気の流れをよくするといわれています。

飾る花に注意して飾りたいと思います。

 

大量のトイレットペーパーはトイレに置いてはいけないもの

トイレは家の中で一番陰の気を溜め込みやすい場所である上、紙は陰の気を吸い込みやすいです。陰の気を溜め込むことにより、家庭内に悪い影響が出やすいといわれています。

トイレットペーパーを常に多く持っています。どうすればいいですか?

床にトイレットペーパー置くのはあまりおすすめしません。必ず、収納ボックス等に入れましょう。

大量のトイレットペーパーを置いておくことは多くの陰の気を溜め込むので、トイレットペーパーをトイレに置くのは必要最低限度にするといいですよ。

収納ケースに入らないトイレットペーパーは、トイレ以外の収納スペースに入れましょう。

我が家では、トイレットペーパーを大量に置いていました。トイレットペーパーを外の収納スペースに置くようにしました。

 

可愛い猫の置物は良い気より悪い気を招いてしまう

猫は風水の観点で見ると『火』の気を持つ為、相性の悪い『水』の気が漂うトイレに猫の置物を置くと、気が乱れてしまいます。

気が乱れてしまうと悪い気を呼び寄せ、循環が悪くなり運気が下がります。

大好きな猫の置物を置きたい場合は、トイレ以外の場所に飾るようにしましょう。

 

本や雑誌をトイレに置いておくと悪い気を吸収する

本や雑誌は、トイレットペーパー同様悪い気を吸収すると言われているので、トイレに置いてはいけないものです。

トイレ専用の本棚を置いている人もいますが、悪い気が本や雑誌を吸収して人に移ることがあります。

本や雑誌は、トイレ以外で置く場所を決めておきましょう!

トイレでついつい本を読んでしまうので、本を持ち込まないように自分の部屋に置くようにしました。

 

子供の学習グッズをトイレに置くと成績ダウン

子供のために九九の表やひらがな表などをトイレに飾ると子供の学習成績に影響が出るといわれてます。

トイレで覚えようとよく子供の学習グッズを飾ったり置いたりしています。

学習グッズの表やノートなどの紙が悪い気を吸収するので、例えばテストで失敗したり成績が落ちたりなど学習のトラブルが起こりやすくなるといわれています。

子供の成績に伸び悩む人がいて、トイレに学習グッズを飾っている人がいれば、トイレ以外のところに飾るようにしましょう。

トイレによく覚えたいものを飾っていました。成績があまり変わらなかったのは、置いてはいけないものを置いていたのが原因かな?

 

ぬいぐるみをトイレに置くと運気低下

ぬいぐるみは、気を吸収する性質があるといわれています。

悪い気が充満しているトイレに置くと、悪い気を吸収します。

風水では、ぬいぐるみは生き物の形として存在しています。

また、家庭内にぬいぐるみが多いのは家族の運勢が低下します。

運気を良くするならぬいぐるみはトイレ以外の場所へ飾るといいでしょう。

子供が大好きなキャラクターのぬいぐるみを置いていました。今は、子供部屋に置いています。

 

 

風水でトイレに置いてはいけないものだけではなくNG行動も!?

トイレに置いてはいけないものもありますが、やってはいけないNG行動もあります。

NG行動をしていると、いくら置く物に注意しても効果が現れません。

この記事を参考にして、トイレでの習慣を見直してみましょう!

トイレに置いてはいけないものだけではなく、NG行動にも注意していきたいです。

 

トイレのフタを閉めずにずっと開けっ放しにしている

トイレのフタをずっと開けていることは、風水的にやってはいけないNG行為です。

風水的に便器の中にある水は、悪い気が沢山溜めているところです。

フタを閉めずにそのままいると、悪い気が上がってきて、運気ダウンにつながるそうです。

フタを閉めると悪い気の流れを抑えることができます。さらに、ウイルスの感染予防対策や節電効果もあります。

忘れやすいですが、日々フタを閉める習慣をつけましょう。

夫がよく開けっ放しにしていることが多いので、閉める習慣をつけて運気アップにつなげたいです!

 

トイレの照明が暗いと悪い気が溜まりやすい

トイレの照明が暗いことも、風水的にやってはいけないNG行動です。

トイレは、陰気な場所です。その場所が更に暗いということは、悪い気が溜まりやすくなってしまいます。

そのため、トイレの照明はなるべく明るくしておいた方がいいです。

皆さんのご自宅は、照明を暗めにしているのではないでしょうか。

特に窓がないトイレのご自宅は注意する必要があります。

トイレは、暗い方が落ち着きます。

一番おすすめは、照明を明るめの昼白色の電球に切り替えることです。

しかし、埋め込み式のダウンライトだと工事が必要となるケースもあります。そのような方におすすめは、間接照明です。

電池式センサーライトを、トイレへ設置してみて下さい。トイレがより明るくなります。工事不要です。

お手頃価格で手に入れることができるので、ぜひ使用してみてください。

家を建てる時に父にトイレは暗いより明るいほうが運気良くなると言われていたので、我が家は明るめの電気を取り入れています。

 

トイレ専用のマットやスリッパがないのはNG

専用のマットとスリッパを置いていないトイレは、風水的にNG行動です。

専用のマットやスリッパがないとトイレを使うたびに、中に溜まってしまった悪い気を家の中に持ち込んでしまいます。

面倒だからと言って洗面所のマットと兼用にしたり、他のマットを使いまわしたりするのもしてはいけません。

トイレ専用のマットとスリッパを用意するようにしましょう!

また、トイレのマットやスリッパは、こまめに洗うことによって悪い気を落としてくれます。

我が家ではトイレにスリッパを以前置いていませんでした。スリッパを置いてから運気が上がったような気がします。

 

スマホを持ってトイレに長時間滞在することはNG

トイレに長時間滞在することは、風水的にNG行動です。

トイレは悪い気が沢山溜まっているので、長時間トイレでいることによって、長く悪い気にさらされてしまいます。

自分自身に悪い気がたくさん取りつき、自身の運が下がっていてしまいます。

いつも子供がスマホを持って長い間トイレに入っていました。

トイレに置いてはいけないもので紹介した本を持ち込んで読むのもNGです。

スマホやゲームなどをトイレに持ち込むのはやめましょう。トイレでいる時間を短くしましょう!

 

 

風水でトイレに置いてはいけないものではなく運気アップのもの

トイレに置いてはいけないものもありますが、トイレに置くと風水的に運気をアップしてくれるおすすめのものがあります!

これらを取り入れるだけで、運気をアップさせてくれるアイテムです。

トイレに置いてはいけないものだけではなく、置いていいものも知りたいです!

 

観葉植物を置くと家族全体の運気をアップ

トイレに観葉植物を置くと、「悪い気を浄化する」働きがあります。

家族全体の運気をアップさせてくれます。トイレ全体に清潔感が出るようになります。

トイレに置く観葉植物のポイント

  • 大きすぎない
  • 暗さに強い
  • 湿気に強い
  • 寒さに強い
  • 丸い葉や尖った葉

トイレは狭い空間であるため、大きい観葉植物は置き場に困るので、程よい大きさのものを選びましょう。

多くのお家が日当たりの悪い場所にあるため、暗くて寒い空間であるので、それらに強い植物を選ぶのがおすすめです。

トイレに置く観葉植物の葉の形は、リラックス効果がある丸い葉もしくは、邪気を払う効果がある尖った葉がいいと言われています。

ここからは、観葉植物おすすめ5選を紹介します。

〈アイビー〉

アイビーは、日当たりの悪い場所でも育つ観葉植物です。寒さにも強いです。

金運アップの効果がある観葉植物と言われており、北側に飾ると良いとされています。

〈ポトス〉

ポトスは、暗くても育つ観葉植物です。日当たりや風通しの悪い場所でも置けます。暗い部屋に彩りを与え明るい印象になります。

活力アップや恋愛運をアップする効果があり、南西に置くのがおすすめです。容器は陶器やガラス製にするのがいいですよ。

〈シュガーバイン〉

日光に当たると鮮やかな緑に成長する観葉植物です。

シュガーバインは窓があるトイレに置くのがおすすめです。

シュガーバインは、健康運と金運に大きな効果が期待できます。

運気アップだけでなく、リラックス効果も期待できるそうです。

〈アジアンタム〉

アジアンタムは、暗い場所でよく育ち、湿度が多い場所でも育つ観葉植物です。直射日光には弱い植物です。

観葉植物として大人気ですが、風水アイテムとしても人気です!金運アップの効果があります。

その他、キッチンに置くと金運アップの効果があります。

〈サンスベリア〉

サンスベリアは、空気を綺麗にしてくれる観葉植物です。

トイレの悪臭を吸収して、空気をキレイにしてくれます。魔除け・厄除けの効果もあります。

日陰にも強く、水をあまりあげなくても育つことができるので、初めて買う観葉植物にもおすすめです!

 

風水的にNGなサボテンはトイレとの相性抜群

サボテンは、邪気を払う効果があります。サボテンはトゲがあるので、風水的には家の中に置いてはいけないものです。

唯一玄関の外側とトイレだけは風水的に置いてもいい場所です。

サボテンは水やりをしなくても丈夫に育つことができます。

こまめに窓を開けたり、換気扇を回したりすることによって、さらに効果が期待できます。

ただし、換気をこまめにしないと悪い邪気が漂うため逆効果になるので、注意が必要です。

サボテンはトイレに置いてはいけないものだと思っていました。購入して置いてみたいと思います。

 

天然系の匂いの芳香剤を置くことで運気アップ

風水は悪臭を嫌う為、トイレのニオイは大敵です。

しっかりニオイ対策をする必要があります。掃除と換気をして、悪臭を断ち、無臭の状態にすることが大切です。

そのあとに香りをプラスするのがいいです。香りでトイレの匂いをごまかすはNGです。

また、匂いの強い芳香剤はトイレに置いてはいけないものです。

相性がよいのは、天然系の香りです。特に柑橘系、グリーン系の香り、ラベンダーの香りがおすすめです。

合成されたラベンダーの香りは逆効果になるので、天然の香りを使用しましょう。

トイレ専用マットとスリッパの風水的おすすめの色

トイレマットとトイレスリッパは、置くことで運気アップが期待されています。

風水的におすすめな色があります。それらの色を使用したものを置くことでより運気アップできます。

ご自宅のトイレがある方角別にご紹介させていただきます。

北:アイボリー・ベージュ・ブラウン
北西:ベージュ・アイボリー
北東:白
南:オフホワイト・淡いグリーン・黄緑・淡いピンク
南西:アイボリー・ベージュ・イエロー
南東:グリーン
西:イエロー・白・ベージュ・淡いピンク
東:グリーン・水色・明るいブルー
トイレに置いてはいけない色や模様があります。
  • 黒いマット
  • 魚、イルカ、ペンギン、カメなどの海の生き物が入ったもの
  • 豚やネズミをモチーフにしたマット

これらに注意しておくことで、運気アップ間違いなしです!

 

盛り塩を置くことで悪い運気を取り除く

盛り塩とは、小皿に盛って、部屋に置く塩のことです。

悪い運気を取り除く効果があります。トイレに盛り塩を置くと、特に健康面での運気UPが期待されます。

盛り塩は、誰でも簡単に作れます!必ず天然塩をしようするようにしましょう!

盛り塩に必要な道具は、100均やホームセンターで購入することができます。

お店によりますが、食器コーナーや神棚のコーナーにあるようです。盛り塩の型は、八角錐がおすすめです。

八は末広がりで「縁起がいい」と古くから言われています。

定期的に塩を変える必要があります。また、色が変わった時や形が崩れた時はすぐに取り換えるようにしてください。

悪運を吸収しなくなってしまいます。取り換えた後の塩は、調理用には使用せず、必ず生ごみや燃えるゴミで捨ててください。

盛り塩したことないですが、今度してみようと思います。

 

トイレに炭を置くを厄除け効果がある

トイレに炭を置くと、悪運や邪気、厄除けに効果があります。

炭は消臭の効果やリラックス効果もあります。

炭を置くときの注意ポイントがあるので、ご紹介しますね。

  • 国産のものを選ぶ
  • 素材は木炭・竹炭・活性炭がおすすめ
  • トイレの床に置いてはいけない
  • 入れ物は陶器や天然素材のカゴ
  • 入れるときは、下に布や紙を敷いておく
  • ホコリが付いたら手入れをする
  • 1年ごとに交換する
  • 水がかかりやすい場所におかない
  • 触れるのは必要最低限に

今はインターネットでも販売しているので、自分が気に入った炭を選んで簡単に購入することができます。

炭を置く習慣があまりないと思いますが、一度トイレに炭をおいてみましょう!

 

 

まとめ

  • トイレに置いてはいけないものを置くと運気ダウン
  • 家族の写真を飾るとトラブルが多発し、子供の学習グッズをトイレに置くと成績がダウンする
  • 大量のトイレットペーパーをトイレに置いてはいけないもの
  • トイレのフタを開けっ放しにする、トイレに長時間滞在することはNG行動
  • トイレの照明が暗いを悪い気が溜まる
  • 観葉植物は運気アップアイテム
  • トイレに専用の床マットとスリッパを置くと運気アップ
  • 盛り塩は悪い気を取り除き、炭は風水的効果、消臭効果やリラックス効果がある

トイレは、昔から風水的に悪運が溜まるとされていました。そのため、外にトイレを置いている家庭が多かったです。

今でも古い家は、外にトイレがあるところがあります。

トイレは、風水的に家族の健康運や仕事運を左右する場所です。

日頃から綺麗にしておくのも大切ですが、トイレに置いてはいけないものに注意していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました