うそでしょ!?ジップロックコンテナでパスタが作れる!話題のレシピも!

これなに情報

今日の晩御飯どうしよう。仕事が忙しくて作るのが面倒!

お仕事や子育てで疲れているママさんや一人暮らしの方たちが、家族のご飯のメニューを考えるのは大変ですよね。

時間がないので時間がかからなくて、おいしい料理が知りたい!

今日の御飯に悩むママにおすすめするのが、パスタ料理です。

でも、パスタ料理って茹で時間が長いし、湯切りが大変ですよね。

悩みの解決に使用するのは、「ジップロックコンテナ」です!

本当にジップロックコンテナでパスタが作れるの?

鍋やフライパンが必要ないの?

ジップロックコンテナ1つでパスタが簡単に作れますよ!

今回は、ジップロックコンテナで作れるパスタ料理4品について紹介したいと思います。

 

 

ジップロックコンテナで簡単にパスタを茹でる方法!

鍋でパスタを茹でるとかなり時間がかかって手間!お手軽にできる方法について教えて!

そんなあなたに朗報です!ジップロックコンテナ1つでパスタが簡単に作れます!

忙しい日にパスタを鍋でゆでるのは面倒ですよね。大きなパスタ鍋が必要で、ゆでる時間も結構かかるので大変です。

小さなお子様のいる家庭では、途中でお子様が泣くと中断しないといけなくて料理の準備が進みません。

そんなお悩みをジップロックコンテナで解決してくれます。

作り方のポイント

  • 用意するは水・パスタ・ジップロックコンテナのみ
  • パスタは半分に折っていれる
  • 材料を入れて、パスタ茹で時間プラス3分レンジで温める
  • ジップロックコンテナの蓋にカップ焼きそばのように穴をあけると水切りの手間が省けてとても楽!

レンジの温めだけでできるので、温めている間家事や子供たちの相手ができますよね。

たったの4つの過程でパスタが茹でることができるのでとても簡単です!

お皿を出すのが面倒な人は、ジップロックコンテナをお皿替わりにすると洗い物が少なくなります。

鍋やザルだけではなく、お皿を使用しなくていいので、楽に家事をすることができます!

 

 

ジップロックコンテナの簡単レシピでパスタを作ろう!

ジップロックコンテナを使って作れるパスタの簡単レシピを紹介します!

ジップロックコンテナを使用したパスタを紹介して、SNSで話題になった料理研究家の山本ゆりさんのレシピです。

料理本も出しており、簡単に料理ができるので時間がない主婦の方に大人気!

山本ゆりさんは、他にもジップロックコンテナを使用したレシピを発表し、主婦の間で話題になりました!

今回山本ゆりさんが紹介した話題のジップロックコンテナを使用したパスタレシピを2品ご紹介します。

 

1から作るのは大変!カルボナーラが簡単にできる!?

カルボナーラパスタをソースからつくると時間がかかり大変ですよね。

ソースを焦がして苦い味になったり、時間が経つとパスタが固くなったりします。

子供が大好きですが、いつも市販のソースで済ませています。作ると焦がして怒られたことがあります。

そんな悩みも、ジップロックコンテナを使用すると解決できます!

材料

  • スパゲティ 1束(100g)
  • ブロックベーコン 40g
  • ニンニク(チューブタイプ)少々
  • 水 220㎖
  • 塩 少々
  • 卵 1個
  • 粉チーズ 大さじ1
  • 生クリーム 100ml(1/2パック)
  • コンソメスープの素 小さじ1弱
  • 粗挽き黒こしょう 適量

料理方法

  1. ベーコンは6ミリの棒状に切る
  2. ジップロックコンテナにスパゲッティを半分に折って斜めにいれる
  3. にんにく、ベーコン、水220㎖をジップロックコンテナに加える
  4. ふたもラップもせず、電子レンジで、スパゲッティの袋の表示時間プラス1分電子レンジで温める
  5. 取り出して生クリームとコンソメを加え、再び電子レンジで1分間温める
  6. 取り出して熱いうちに卵と粉チーズ、塩を加えて混ぜる、とろみがついたら器に盛りつける
  7. お好みで黒こしょうをかける

 

チーズが好きな方は、粉チーズを少し多めに入れるとクリーミーでおいしいパスタができますよ!

レシピのポイント

  • 湯切りがいらない
  • 油を使用しないのでノンオイル
  • 電子レンジの温めのみでできる
  • 加熱のムラが少ない
  • 洗い物がジップロックコンテナと菜箸のみなので楽!

水切りなしでカルボナーラパスタができるのにびっくり!

このレシピを知ったとき正直「本当に?」と疑っていました。カルボナーラパスタのソースを何度か手作りをしたことがあります。

いつも失敗ばかりしていて、他にいい方法がないのか考えていました。

そこでこのレシピを知りました。実際作ってみると、ジップロックコンテナでパスタを作るととても簡単で驚きました!

焦げる心配もなし!洗い物が少ない!実際作ってみると子供たちも大喜びです!

大人気Youtubeチャンネル「料理研究家リュウジのバズレシピ」でも紹介される話題のレシピで、フライパンで作るより美味しく出来て、お酒にも合うと大絶賛です!

フライパンで作るより美味しくてもう10回以上作りました!

 

ツナ好き必見!ツナを使用した和風パスタができる!?

子供達ってツナ好きですよね?私は、ツナのパスタが大好きです。よく一人暮らしの時作っていました。

ツナを使用すると油が多くて濃い味になってしまいます。

そんな悩みも、ジップロックコンテナを使用すると解決できます!

材料

  • パスタ 100g
  • 玉ねぎ 4分の1(スライス)
  • しめじ 少々
  • コンソメ 小さじ1
  • 塩 少々
  • 砂糖 小さじ1
  • 水 250ml
  • 醤油 小さじ1(お好みで大さじ1)
  • ツナ缶 1缶

料理方法

  1. 玉ねぎ・しめじを切っておく
  2. パスタを半分に折って、ジップロックコンテナに入れる
  3. 塩、コンソメ、水を入れる
  4. 蓋をせずに表示時間プラス3分温める
  5. 途中3分経過した頃にコンテナを取り出し混ぜる。ツナを加えて、戻して残り電子レンジで温める
  6. 取り出して、砂糖と醤油を混ぜ合わせる

パスタによっては、加熱が足りないことがあるので、足りない場合は水を少し加えて再加熱してください。

キャベツを加えると彩りがよくなる。子供達が苦手なので我が家では、大好きなしめじで代用しました。

ツナの油を控えたい方は、油を捨てて使うのもいいですよ!

野菜が苦手な子供に作るとおいしいと言って食べてくれました。

 

 

ジップロックコンテナでナポリタンがお弁当にできる!?

朝が苦手です。子供がパスタ大好きなのでお弁当に作りたいけど、時間がないので、いつも冷凍食品で済ませています。

ジップロックコンテナを使えばナポリタンも簡単に作れて、お弁当にもなります。

子供の弁当の内容を考えるのは大変ですよね。特に朝は時間がなく、バタバタする日が多いですよね。大好きなパスタ入れてあげたいですよね!

こんな悩みもジップロックコンテナが解決してくれます。

レシピのポイント

  • 鍋やフライパンを使用せずにジップロックコンテナ1100を使用する
  • 湯切りは不要
  • 使う材料はパスタ、ハム、ケチャップ、塩、オリーブオイル、水のみ!
  • ジップロックコンテナにパスタと水250㎖とオリーブオイルを入れて電子レンジで温める
  • ハムとケッチャプを加えて混ぜるだけで完成

これだけでできるのですか?すごい!!

毎週子供のお弁当の材料に悩んでいました。朝が起きるのが苦手で子供達の大好きなパスタを入れることができませんでした。

このレシピを知って作ったところ、簡単に作れて子供達も大喜び。

余ったナポリタンパスタが大好きな夫のお弁当持っていってもらったよ。

お弁当箱ではなくジップロックコンテナで持っていくこともできます。

洗い物が少なくなるので家事の手間が省ける、仕事場で食べるときに再度ジップロックコンテナを温めることもできて便利などいいことばかりです!

 

 

まとめ

  • ジップロックコンテナで湯切り不要のパスタと作れて、お皿代わりになり洗い物が少なくて済む
  • レンジで温めるだけでカルボナーラやツナの和風パスタが作れる山本ゆりさんのレシピがある
  • ジップロックコンテナに穴を開けると簡単に湯切りができて、料理が苦手な方でも簡単につくれる
  • ジップロックを使ってナポリタンを作れて、お弁当にもできる

今回、ジップロックコンテナを使用したパスタ料理について紹介しました。

SNSでも話題になり、多くの人から絶賛の声があるので、気になった方はぜひ作ってみてください。

100均のパスタタッパーではなく、ジップロックコンテナでやってみましょう!