amazonの商品が届かないのに配送済みの場合は海外発送の可能性大

これなに情報

amazonの商品が発送済みになってからも、海外から届かないことがあります。

その理由と、発送済みなのに海外から荷物が届かない場合の対処法や保証などについてご説明いたします。

また海外発送に限らず、amazonプライム商品は届くのに時間がかかる場合があります。

今やネットで物を買う時にamazonはサイトの上位にいます。ですが、そんなamazonでも、発送済みから音沙汰がなく届かないことがあるようです。そちらもあわせてご確認ください。

この記事を読んでから、海外発送の物を買わないと、お目当ての商品が予定日通りに届かなくて焦ったり、そもそも手に入らず泣き寝入りすることになったりするかもしれません。

amazonの商品との上手な付き合い方を学んで、便利なネットショッピングを楽しみましょう!

 

 

amazonの商品が届かない時の発送済みと海外発送の対処法!

amazonの商品が発送済みなのに、海外から届かない場合その対処法や保証があります。

amazonの商品を頼んだのに、発送済みになっているのに届かない場合、海外発送の物の可能性が高いです。

理由は、発送は完了していても、海外の物はEMSか船便で届くため、その際天候に左右されがちです。

EMSとは、国際スピード郵便のことで、飛行機で運送するものです。

悪天候だと交通網が乱れ、予定通りの配送が難しくなります。

また距離があることや、住所の入力ミスなど、輸送中にトラブルがあることも予想できます。

また、amazonの商品は仕入れや発送すべてamazonが行っているわけではありません。

amazonに出品されている商品の経路には3パターンあります。

  1. amazonが仕入れから発送まで行っている商品
  2. amazonに登録した、事業者や個人が販売・発送を行っているマーケットプレイス商品
  3. マーケットプレイス商品の中でも、発送のみamazonが代行している商品

1や3に関してはアマゾンの自社倉庫に商品をストックしているので、注文から到着までの予定日を正確に表示することができます。

2に関しては、amazonという場所を利用して、事業者や個人が商品を販売・発送する商品であるため時間がかかる場合があります。

とくに海外だと発送済みから1ヶ月近く時間がかかったりします。また商品を発送しなかったり、不良品を送ったりする悪質業者が一部存在します。

もしこのようなリスクを避けたいのであれば、どこから発送されるのか、誰から発送されるのかを確認する必要があります。

また、海外発送の商品やマーケットプレイス商品を気長に待つつもりで頼んだとしても、一向に届かない場合は対処しなければなりません。

ここでは、海外発送商品やマーケットプレイス商品の見分け方と対処法をお伝えします。

 

商品が届かない時の対処法!キャンセルの方法もある!

急ぎではないので、海外発送の物を買ったはいいが、それでもなかなか届かない場合の対処法をご説明いたします。

<配送状況の確認>

注文履歴から、該当商品を選択し、「配送状況を確認」ボタンをクリックします。すると、「注文済み」→「発送済み」→「配達中」→「お届け」と表示が変わっていきます。

ただし、マーケットプレイスの出品者の一部商品は確認できない場合があります。

ここで「発送済み」になっている場合、お問い合わせ番号で、今どこに商品があるのか、追跡できます。

<お問い合わせ番号の確認>

商品が配送されている場合は、先程にもあった配送状況と一緒に、お問い合わせ番号も表示されます。その番号を控え、配送業者のホームページで確認しましょう。

配送済みになっているにも関わらず、お客様番号が表示されていない場合や、お問い合わせ番号が偽物で、まったく別の物の追跡になった場合はかなり怪しいです。

<出品者に問い合わせる>

商品も届かない、お問い合わせ番号での追跡もできないといった場合、直接出品者に問い合わせることができます。

注文履歴の「注文に関する問題」というボタンをクリックし、「商品が届いていない」を選択してください。

詳細な状況をメッセージで打ち込むことができますが、amazonのカスタマーが仲介してくれるので、日本語で大丈夫です。

これで、出品者に連絡がいきます。出品者からの返事は土日祝日を除く2日間のうちに来るはずです。

それでも、連絡がつかない場合は、「マーケットプレイス保証」という保証がありますので、ご安心ください。のちほど詳しく説明いたします。

〈発送前の場合はキャンセルができる〉

配送状況が発送済みになっていない場合には、注文をキャンセルすることもできます。

注文履歴から「商品をキャンセル」というボタンをクリックしてください。

キャンセルする理由を選び、キャンセルする商品にチェックを入れて、「選択された商品をキャンセルします」をクリックしてください。

5分以内にamazonから注文キャンセルの確認メールが届き、キャンセルが完了いたします。

ただし、注文履歴に「商品をキャンセル」ボタンが表示されるのは、出荷準備前までです。出荷準備中になると「商品をキャンセル」ボタンは表示されませんので注意してください。

どうしても、発送後にキャンセルしたい場合は、受け取りを拒否する方法があります。

配送業者さんに、受け取りを拒否する旨を伝えるだけです。

しかし、配送業者さんの手を煩わせることがないよう、配達しにきてしまう前に連絡しておくと親切かもしれません。

止むを得ない事情で受け取りを1.2回拒否しても、特にペナルティはありません。

しかし、複数回に渡り受け取りを拒否していると、アカウントが閉鎖され、amazonで買い物ができなくなってしまうので、注意が必要です。

本当に必要なものか、注文前に確認しよう。

私はamazonをよく利用しますが、まだ商品が届かないといった被害に遭ったことはありません。

予定日を過ぎても届かないことがあるなんて!と驚きました。

ですが、海外からだと、天候の問題やまれに、税関の検査の部分で時間がかかり、遅延してしまうことがあるようです。

日付に余裕がないものは避け、海外の物やマーケットプレイスの商品は注意して選ぶ必要がありそうですね。

 

海外発送商品の見分け方と注意すべき出品者!

<海外発送商品の見分け方~購入前~>

amazonの商品ページでわからなかった場合、「新品の出品」や「中古品の出品」をクリックすると、出品者一覧を表示させることができ、発送元(国名)を確認できます。

ここで記載がない場合もあるので、その際は出品者プロフィールを確認しましょう。

販売元の名前をクリックすると、出品者のプロフィールページが開きます。住所や電話番号を確認できますので、海外かどうか判断できます。

ちなみに、「primeマーク」がついているものに関しては、amazonの倉庫からの発送です。

注意すべき出品者
  1. 価格が異常に安い…お金だけ騙し取って発送しない悪質業者である可能性が高い
  2. 最近の評価がない…評価がよくても、古い評価しかない場合はサクラの可能性が高い
  3. 評価が不自然…レビューコメントが適当、複数のレビューが同じ日に投稿されている場合はサクラの可能性が高い

このように、なにか引っかかる場合は、その商品を諦めるか、悪い評価の部分を確認してみてください。悪質だとレビューに被害報告が書かれている場合があります。

異常に安いのには理由があるってことだね!

<海外発送商品の見分け方~購入後~>

すでに、購入済みの商品の発送元を知りたい場合は、注文履歴から確認します。注文商品をクリックすると「販売:○○」と表示されるので、それをクリックします。

すると、先程にもあったように、出品者プロフィールが表示されますので、住所や電話番号を確認しましょう。

 

 

 

amazonの商品が届かないのに発送済みの場合保証を使おう

マーケットプレイス商品を購入し、商品に不良や注文した商品と違うものが届いた場合、商品自体が届かない場合などは、通常出品者が返品や返金など、なんらかの対応してくれます。

しかし、出品者がそのような対応をしてくれなかった場合、amazonが保証してくれます。これを「amazonマーケットプレイス保証」と言います。

商品が発送済みなのに届かない場合や、そもそも発送済みにならない、お問い合わせ番号での追跡もできない、出品者とも連絡が取れないなどの場合に利用できます。

それでは、amazonマーケットプレイスの申請方法や申請条件など、ご説明いたします。

 

amazonマーケットプレイス保証の申請方法

注文履歴の該当商品をクリックします。「注文に関する問題」をクリックし、今発生しているトラブルを一覧から選び送信します。これで申請は完了です。

その後、amazon運営側が事実確認のため、調査を1週間ほどかけて行います。事実確認が取れると、まもなく返金されます。

保証を受けるとなると、なにかと手続きが面倒なイメージがありますが、amazonのマーケットプレイス保証はいたってシンプルな印象です。

事実確認も1週間ほどで済むなんて、スピーディーだな~

この保証のことを知っていれば、海外の物を買うのも怖くないですし、万が一商品が届かない場合も慌てず対応できそうですね。

 

amazonマーケットプレイス保証の申請条件

amazonマーケットプレイス保証に申請する前に必ず、先程にもあった出品者に問い合わせをしなくてはいけません。その後2日以上返信がない場合に申請ができます。

また発送済みで、お届け予定日から3日以上経過している、なおかつお届け予定最終日から90日以内に申請しなければなりません。

amazonプレイス保証の金額の上限は30万円です。

30万円以上の商品を買うときは、amazonが仕入れ・発送を担うamazonプライスマークがついたものにすることで、遅延や詐欺に遭わずに済むのでおすすめです。

また、この保証の申請回数が増えると、悪質ユーザーとみなされ今後の保証が受けにくくなる可能性があります。

保証をつかわなくていいように、出品者をしっかり見定めましょう。

amazonではいろいろな人が出品している分、トラブルはつきものかもしれません。

そんなとき、大手amazonが保証してくれるのは心強いですね!

 

amazonの商品が届かない時発送済みにもならず遅延する理由

amazonの商品を買ったのに、届かない理由として、海外発送の物だったという話をしましたが、それ以外にも原因があります。

amazonで買うメリットとして、最短当日に届くところが魅力で買う人も多いのではないでしょうか。

そんな中、予定日に届かないなんてことがないように、予定日に届かない理由をお伝えします。

 

在庫がない商品を注文してしまい発送されていない

稀にですが、amazonのサイト内では、在庫ありの状態になっているのに、在庫切れを起こしている場合があります。

その場合は、到着予定日に着かないことはもちろんいつまでたっても、欠品が解消されない限り、発送済みにもなりません。

あまりにも発送済みにならなかったり、必要な日付が迫っていたりする場合には、キャンセルができるので、手続きを行いましょう。

また、マーケットプレイスで出品している悪質な業者が詐欺を働いている可能性があるので、マーケットプレイスで購入した場合の遅延は、すぐに問い合わせしましょう。

 

amazonプライムセールやタイムセール中である

amazonのヘビーユーザーはご存知かと思いますが、amazonでは、たびたびプライムセールやタイムセールを行っています。

そのタイミングで、運悪く品切れを起こしてしまった商品を注文してしまうと、先程にもあったような欠品を起こしてしまいます。

そうなると、必然的に到着予定日が遅延してしまうことがあります。

大抵の場合、セール前にはたくさんの在庫を用意しているようですが、とてもお買い得になっている商品を買う際は注意が必要です。

 

デリバリープロバイダ不足からなる質の悪化

amazonは、中小企業の配送業者や、個人事業者に委託することがあり、一部のデリバリープロバイダの質が悪く、遅延することが見られるようになったそうです。

理由は、ネットショッピングの需要の拡大により、今まで委託していた、大手運送会社だけでは、配送できなくなってしまったことが原因です。

特に、発送済みなのに、突然配送が遅れたり、荷物の扱いが雑になったりした場合は、質の悪いデリバリープロバイダが担当になってしまった可能性が高いです。

この場合、個人でできることは限られていますが、amazonの問い合わせ窓口などを利用して、対応してもらえるよう、掛け合ってみましょう。

最近は本当にネットショッピングに頼ることが多くなっている我が家ですが、配送業者さんには感謝する一方、質が下がってしまうのは、何とも言えない気持ちになりますね。

お互い気持ちよく受け取りしたいなと思いました。

 

 

まとめ

  • amazonで頼んだ商品が発送済みなのに届かない理由は海外発送である可能性が高い
  • amazonの商品でも海外発送の場合、天候に左右されやすく、また輸送中のトラブルが起きやすいため、発送済みでも、手元に届かない場合がある
  • 商品を発送しない悪質業者が一部存在するため、発送済みでも、商品が届かない
  • 海外発送のものが届かない場合は、発送済みかを確認後、お問い合わせ番号で、追跡できる
  • お問い合わせ番号で追跡できなかった場合、出品者に問い合わせることができる
  • 発送元は出品者のプロフィールで確認することができる
  • 出品者への問い合わせに応答もしくは、対応がなかった場合、amazonプライム保証を受けることができる
  • amazonで頼んだ商品が届かない理由は海外発送ということだけではなく欠品や人材不足が影響している

もしこのようなことが起こった場合には、保証の受けられる期日もあることなので、迅速に対応したいと思いました。

被害に遭わないに越したことはないので、商品はよく吟味し、値段に惑わされずにお買い物をしましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました