靴のプレゼントの意味とは?選ぶときのポイントを解説します!

これなに情報

靴のプレゼントって喜んでもらえるのかしら?縁起が悪いって話もあるし

恋人や知人などへ靴をプレゼントする時、このような不安を感じることはありませんか?

結論から言えば、そのような不安は無用です。特に日本においては、あまり悪い意味を込めて靴をプレゼントする習慣はありません。

しかし海外においては「悪い意味を含んでいるのではないか」と思われることもあるかもしれません。海外出身の方へ靴をプレゼントする場合は気をつける必要があります。

ただ、海外出身の人に靴をプレゼントしてはいけないというわけではないので安心してください。

ここでは、靴をプレゼントの意味やプレゼントする時の注意点、その他プレゼント選びのポイントなどについてお伝えしていきたいと思います。

 

 

靴のプレゼントの意味とは!?縁起が悪いだけではない!

靴をプレゼントしたいけど、悪い意味もあるみたいだからプレゼントしないほうが良いのかしら?

プレゼントされた側が不安に感じるように、プレゼントする側のあなたもこのような不安を抱えることがあるのではないでしょうか。

確かに靴のプレゼントには悪い意味もありますが、それだけではありません。むしろ考え方次第では良い意味のほうが強いと言えます。

それでも靴のプレゼントの悪い意味が少々目立つのは、日本人の持つネガティブ気質が原因の1つと言えます。

良い意味よりも悪い意味のほうがより気になってしまうのでしょう。出来れば良い意味の方をこれからは意識していかれることをオススメします。

では、靴のプレゼントについての良い意味や悪い意味、その根拠についてお伝えしていきますね。

 

なぜ靴のプレゼントは縁起が悪いという意味になるのか

靴のプレゼントは何で縁起が悪いの?

靴のプレゼントは縁起が悪いと言われることがありますが、なぜなのか疑問に思ったことはありませんか?

1つ目には、靴は「踏みつけるもの」という考え方があるので、「相手を見下す」という意味合いがあると言われています。

その為、特に「目上の人には靴を贈らないほうが良い」という考え方が昔からあるようです。

2つ目は、主に海外における認識になります。靴のプレゼントは「私を置いて去ってください(別れてください)」という意味合いがあると言われています。

そのため、靴のプレゼントは「男女の別れ」を意味している、と考えられているのです。

ただ、この2つ目の考え方は日本においてはあまり浸透していないので、恋人から靴をプレゼントされても落ち込む必要はないですよ。

1つ目に関しても、若い世代の方々にはあまり知られていないので、そこまで気にする必要はありません。

ただ、悪い意味があるということを知らないと、目上の方や海外出身の方からは非常識と思われる可能性があります。

気にする必要はないですが、一般常識として知っておくと良い知識と言えるでしょう。

 

靴のプレゼントには良い意味が沢山!ポジティブ思考で

靴には、「新しい門出」や「新しい靴を履いて一緒に出かけましょう」など、良い意味も数多くあるのです。

ベビーシューズといって、生まれたばかりの赤ちゃんに、その時のサイズに合わせた靴をプレゼントする病院もあります。

それはそのお子さんが成長して小学生になった時や、独り立ちして家を出られた時など、ふとした時にその頃のことを思い出す小道具にもなりますよね。

また、ファーストシューズといって、歩き始めたばかりの甥っ子や姪っ子に靴をプレゼントするということも珍しいことではありません。

「新しい靴で色々な場所に行って楽しい時間を過ごしてほしい」

そんな想いを込めてプレゼントされる方も多いのではないでしょうか。

ただ、悪い意味を知ってしまうと、靴をプレゼントすることに迷いがでてしまうかもしれません。

でも安心してください。靴は恋人や知人友人への贈り物ランキング上位にあります。

つまり、現代において靴の悪い意味はそれほど浸透していないということです。

靴を贈るにしてもその他の何かを贈るにしても、大切なのはプレゼントする側の気持ちです。

靴の悪い意味については、ただの知識として知っておき、良い意味のほうを考えていくほうが楽しいのではないでしょうか。

靴をプレゼントする時は、ポジティブな考えで贈れば、何も気にすることはないのです。

 

相手によってはきちんと説明することが必要!

ただ、靴をプレゼントする時は、渡す時に一言説明をしたほうが良いかもしれません。

特に、目上の方や海外出身の方に靴をプレゼントする時は、一言その意味を説明したほうが良いでしょう。

彼らに何の説明もせずに靴をプレゼントすると、靴の悪い意味を知っているためプレゼントを好意的に受け取りにくい可能性があるからです。

彼らに靴をプレゼントする時は、心からのお祝いの気持ちやポジティブな考えを強調して、不快感を与えないように注意してください。

 

 

靴をプレゼントする時の彼氏の気持ちとは?

あくまで一般論としてですが、靴をプレゼントする時の彼氏の心情についてお伝えしていきたいと思います。

誕生日プレゼントや記念日などに彼氏から靴をプレゼントされた、という女性は割と多いのではないかと思います。

好みの靴なら嬉しいですし、自分では絶対買わない靴というのも新鮮で良いですよね。

しかし彼女に靴をプレゼントするまでの彼氏の心理とは、一体どういうものなのでしょうか。

彼女に靴をプレゼントする時の彼氏の心理、考えてみたことはありますか?

実は、付き合ってからの時期によってその心理は変わってきます。ではその時期を、大きく3つに分けて考えていきましょう。

 

付き合い始めは自分アピールの意思表示をしたい時

この時期は、まだお互いの人柄や好みをあまり把握していない時期です。自分の彼女の好みや性格は、まだ半分も分かっていないのではないでしょうか。

そんな時期に、靴をプレゼントする彼氏の心情としてどのようなことが考えられるかといえば、「彼氏自身の好みをアピールしたいという気持ちの現れ」です。

こうして聞くと、ちょっと引かれるかもしれませんが、好きな人に自分のことを知ってもらいたいという気持ちは誰でも少なからず持っているものです。

彼女の好みを無視して自分の好みを押し付けるような彼氏ならともかく、彼女の好みを押さえた上でアピールをするのは、可愛らしいとも言えるのではないでしょうか。

例えばスニーカーをプレゼントされたら、その彼氏はカジュアルコーデが好みかもしれません。

しかし彼女の普段の服装がスカートやワンピース系であれば、それらの服装に合わせられるスニーカーを選んでいると思います。

可愛らしいデザインの靴をプレゼントされたら、その彼氏はスカートやワンピースコーデが好みなのかもしれません。

しかし彼女がカジュアルコーデが好きなら、彼女の服装に合いそうな可愛らしいデザインを選んでくれるでしょう。

靴をプレゼントする前には、彼女の友人たちに彼女の好みを聞いてみるなどのリサーチをしていると思います。

ここで上手く聞き出せないと、見当違いな靴をプレゼントしてしまうことになるので、彼女の友人たちも責任重大ですね。

そしてその彼女の好みを尊重した上で、自分の好みに合う靴を選ぶことが多いようです。

そうやって色々と考えた上でのプレゼントだと思うと、とても嬉しくなりますね。

 

付き合いが長いと割と単純な理由でプレゼントする

付き合って2年くらい経てば、そろそろお互いの性格や好みなどは十分に分かってくる頃だと思います。

そんな時期に靴をプレゼントする彼氏の心理としては、単純に彼女に喜んでもらいたいからという気持ちが大きいようです。

付き合いが長ければ、一緒に買いに行くことがほとんどになります。靴の場合は、実際に履いて本当に足に合うものを買ったほうが良いとされています。

靴のサイズだけを見て選んでしまうと、靴の幅が合わないなどということもあるからです。

ですので靴をプレゼントする場合もされる場合も、一緒に買いに行けるこれくらいの時期が丁度よいと言えます。

時には、「その靴そろそろくたびれてきてない?」という気持ちでプレゼントしようと考える彼氏もいるかもしれません。

しかしそれも、あなたのことをよく見ている証拠です。彼女想いの、良い彼氏だと思います。

 

プロポーズをする前の演出としてプレゼントする

靴には「新しい門出を祝う気持ち」や「新しい靴を履いて一緒に出かけましょう」という意味があるということを前にお伝えしましたよね。

その意味を「新しい靴を履いて新しい人生を共に歩んでほしい」というふうに少々アレンジして、プロポーズの意味を込めてプレゼントすることもあるそうです。

付き合いが長く、そろそろプロポーズをしたいと考えている時期に靴をプレゼントして、結婚を意識しているという意思表示をされる彼氏さんもいらっしゃるようです。

彼氏から靴をプレゼントされたら、プロポーズの前兆?と考えるとドキドキしませんか?

もしかしたら何も考えていないかもしれないので、付き合っている彼氏から靴をもらったからといってプロポーズとは限りません。

しかし少なくとも「別れ」を連想するよりは、嬉しい気持ちになりますよね。

このように、靴のプレゼントには良い意味のほうが多いので、もらったら素直に喜んで良いと思います。

 

 

靴をプレゼントするならどのブランドを選ぶ?

靴をプレゼントしたいけど、どんな靴が良いかなぁ?

彼氏に靴をプレゼントされるのも嬉しいですが、自分が彼氏に靴をプレゼントすることもあると思います。

そして靴をプレゼントするなら、やはり定番ブランドを選ぶのがオススメです。また、その時に押さえておくべきポイントもあります。

ここでは、男性に人気の靴ブランドや押さえるべきポイントについてお伝えしていきたいと思います。

 

彼氏に靴をプレゼントするなら定番ブランドがオススメ

男性の場合、1つの物を長く使う傾向があります。靴をプレゼントするのであれば、流行に左右されない「定番のブランド」を選ぶと間違いありません。

ただ、定番のブランドといっても靴のブランドは様々ありますので混乱するかもしれません。

また、スニーカーに革靴、運動靴といったように、靴の種類も様々です。

靴をプレゼントするのであれば、2人でいる時に履いてもらえるような靴を選びたいですよね。

そうなると、仕事以外でも使える「スニーカー」が良いのではないでしょうか。

特に、誰もが名前を知っているような定番中の定番ブランド、を選ばれることをオススメします。

では靴のプレゼントに最適な定番ブランドについて、まとめていきたいと思います。

 

スニーカーの定番ブランド3選!これなら間違いない!

1.アディダス:シンプルなデザインが多く、休日用としても出勤用としても使いやすい。
 
アディダスは、運動用として作られているのでとても歩きやすく、デザインもカジュアルすぎないので、カジュアルスーツで出勤される男性にも履きやすい靴です。
 
普段からスニーカーをよく履かれる彼氏さんにはもちろん、普段は革靴が多いという彼氏さんにも抵抗なく履いてもらえるスニーカーとして定評があります。
 
2.ヴァンズ:普段から服装にこだわりがあるオシャレな男性に人気のブランド
 

「ヴァンズ」はカジュアルながらもオシャレ感のあるスニーカーとして、幅広い世代に人気があります。

外を歩いていて、ちょっとオシャレだなと感じる男性の足元を見ると、ヴァンズのスニーカーを履いている方が割とよく目につきます。

ヴァンズを履いているだけで、周りから「おっ、オシャレだな」と思われることもあるかもしれません。

3.コンバース:スマートなデザインで、どんなボトムスとでも合わせやすい
 
コンバースは、スニーカーを普段履かない人のファーストスニーカーとして最適です。
 
コーディネートしやすいので、ファッションに無頓着な彼氏さんでも間違いなく履きこなせます。
 
しかしあまり無頓着な彼氏だと、プレゼントされたその靴だけを毎日履くことが多いので、すぐにくたびれることもあり得ます。
 
そんなことがないように、他の靴も履くように促してあげましょう。
 
今挙げたブランドは、どれも比較的リーズナブルな価格で購入できます。男性は女性からプレゼントをもらう時、あまり高額なものだと気が引ける傾向があります。
 
プレゼントだから少々値がはるものをあげたい気持ちも分かりますが、あまり高価な物をプレゼントすると、何だか貢がれている感じがするのではないでしょうか。
 
ある程度価格が分かるもののほうが受け取りやすいので、そういう点でもこれらのブランドはオススメと言えます。
 
では、靴をプレゼントする時にどのような点を気をつけると良いのか、これからお伝えしていきたいと思います。
 
 

靴をプレゼントする時に押さえておくべき注意点2つ

靴をプレゼントする時に注意することは以下の2点です。

1点目は、「足のサイズを確認してから選ぶこと」です。

サイズを確認するには、自宅に遊びに行った時にさりげなく靴のサイズを見ておいたりボーリング場などで貸靴のサイズを確認したりなど、色々な方法があります。

一緒に靴を選びに行って、実際に履いてもらってから購入するのが一番良いのですが、サプライズの場合は、サイズ確認は細かくしておいたほうが良いでしょう。

サイズが海外表記されているスニーカーもありますので、その辺りも注意して見てください。

アメリカやイギリスのサイズ表記は、パッと見た感じ日本のサイズ表記と同じように見てしまいがちです。

下の表で見ると全然違いますので、良ければ参考にしてみてくださいね。

日本(cm)アメリカ(US)イギリス(UK)ヨーロッパ(EUR)
24.56.55.539
25.07640
25.57.56.541
26.08742
26.58.57.543
27.09844
27.59.58.545
28.010946
28.510.59.547

2点目は、「普段の彼氏の服装を考えて、抵抗のないデザインを選ぶこと」です。

普段スーツなど比較的かっちりとした服装が多い彼氏なら、あまりブランド感を強調しないシンプルなデザインが良いと思います。

逆にカジュアルな服装が多い彼氏なら、ちょっと個性的なデザインや色合いを選ぶと、オシャレ度が増すのではないでしょうか。

センスに自信がないから、と無難なデザインを選んでしまうと彼氏の服装に合わないこともあるかもしれません。

色々と考えるポイントはありますが、大切なのは「彼氏に靴をプレゼントしたい気持ち」です。

彼氏がよく着る服の色に合わせてみるというだけでも、一生懸命選んでくれたんだな、と喜んでもらえるのではないでしょうか。

大好きな彼氏の喜ぶ顔を思い浮かべながら靴選びをするのは、素敵なことだと思います。

その気持ちを大切にして靴選びをすれば、きっと素敵な靴を選べることでしょう。

 

 

まとめ

  • 日本においては悪い意味を込めて靴をプレゼントする習慣は少ない
  • 目上の方や海外出身の方に靴をプレゼントする時は説明を添えると誤解がなくなる
  • 靴のプレゼントの意味には悪い意味もあるが良い意味のほうが強い
  • 靴のプレゼントの悪い意味は一般常識程度の知識で十分
  • 彼氏が彼女に靴をプレゼントする時の心情は付き合っている期間や時期により違う
  • 靴をプレゼントするなら定番ブランドがオススメ
  • 相手の服装を考えて靴選びをする
  • サイズが海外表記されていることもあるので必ず確認する
  • 靴をプレゼントする時は一緒に買いに行くのがベスト

靴をプレゼントする時は、悪い意味のことは考えずに「喜んでほしい」という気持ちでいることが大切です。

靴の良い意味を知り、大切な人にプレゼントして楽しい時を過ごせることを、私は願います。

タイトルとURLをコピーしました