スマートレターの料金は全国一律!追跡の有無や配達日数もご紹介!

これなに情報
フリマやオークションで商品を発送したい時、できるだけ安く済ませたいと思いませんか?

たくさんの商品を買ってもらえるのは嬉しいですが、送料は負担が大きいですよね。

小さいものを送りたい時は、スマートレターがおすすめです!

郵便局の配達サービスであるスマートレターは、全国一律料金で荷物を送ることができます。

専用封筒を使ってポストや郵便局の窓口に差し出すことで、気軽に利用できますよ!

そんな便利なサービスがあるなんて知らなかった!

そこで、スマートレターについて詳しく調べたのでご紹介します。この記事を読んで、お得なサービスを活用しましょう!

(これらは2021年9月現在の情報となっています。)

 

 

スマートレターの料金は全国一律!

スマートレターは専用封筒を買えば気軽に利用できる配送サービスです。

スマートレターの料金は全国一律で180円です。

フリマやオークションの発送、小さくて細かい商品を取り扱う事業者などに活用されています。

そんなスマートレターについて、詳しくご紹介します!

 

スマートレターとは

スマートレターとは、本やCD、小さい部品などの小型荷物を専用封筒で郵送するサービスです。

全国の郵便窓口やポストへ投函すれば送ることができます。

全国の郵便局の他に、コンビニなどの切手類販売所や切手通販サイト「切手SHOP」で専用封筒が販売されていますよ。

爆発物・毒劇物などの危険物はもちろん、現金や貴金属などの貴重品を入れて送ることはできません。

 

スマートレターの利用方法

スマートレターの利用方法は簡単ですよ!

スマートレターの利用方法
  • 全国の郵便局や切手類販売所、「切手SHOP」で専用封筒を買う
  • 宛名を書き、手紙や荷物を入れて封をする
  • ポストや郵便窓口から送る

切手を貼る必要がなく、手軽に送ることができますね!

 

 

レターパックとスマートレターの違いは何?

郵便局では、色々なサービスがあります。

スマートレターと代表的なサービスを比較してみました。

料金(税込) サイズ 重量 厚さ
レターパックプラス 全国一律520円 A4サイズ 4kg以内 3cm以上も可
レターパックライト 全国一律370円 A4サイズ 4kg以内 3cm以内
スマートレター 全国一律180円 A5サイズ 1kg以内 2cm以内
ゆうパケットプラス 全国一律375円
(専用箱65円)
長さ24cm
幅17cm
2kg以下 7cm以下
ゆうパケット 厚さ1cm以内:250円
厚さ2cm以内:310円
厚さ3cm以内:360円
縦・横・暑さの合計が60cm以内(長辺34cm以内) 1kg以内 3cm以内

ゆうパケットプラスはフリマアプリ「メルカリ」の配送サービスの1つです。

レターパックは、一部のポストでは入らないサイズですが、スマートレターはA5サイズと小さめなので、ポストから送ることができますよ!

小さい物を送る時にA4サイズのレターパック封筒では少し大きいなと感じていたあなたにとってぴったりのサイズですね。

しかしスマートレターは厚みの制限が厳しく、厚さ2cmギリギリだと戻ってくる可能性があります。

心配な場合は、郵便局の窓口で確認することをおすすめします。

 

スマートレターは信書を送付することができる

信書とは、簡単に言うと名前が記載してある文書のことです。郵便法、信書便法で定義されています。

信書は、規定以外の方法で送ってしまうと、罰せられることがあるので注意が必要です。

信書って具体的にはどんなものなの?

どんなものが信書に該当するのか、まとめてみました。

信書に該当する文書
  • 書状
  • 請求書類:納品書、領収書、見積書、契約書など
  • 会議招集通知類:結婚式などの招待状、業務を報告する文書
  • 許可書類:免許証、認定書、表彰状など
  • 証明書類:印鑑証明書、健康保険証、履歴書、健康診断結果通知書など
  • ダイレクトメール:文書に受取人が記載されている文書など

中に入っている書類等に氏名が書いてあるものを信書と呼ぶようですよ!

 

 

スマートレターに追跡サービスはない?!

レターパックやゆうパックなどには追跡サービスや補償が付いています。

スマートレターにもついているよね⁈

残念ながらスマートレターには、追跡サービスや補償は付いていません。

追跡サービスとは、配送中の商品が今どこにあるかをチェックすることができるものです。

また、配送中に破損・紛失した場合には補償してもらえます。

スマートレターにはそれらのサービスがないため、万が一商品が届かなかった場合、その商品を探すことや保証してもらうことができません。

スマートレターの利用を考える人の多くは、フリマや通販サイトに出品しています。

スマートレターは安く送ることができるので、出品者・落札者の送料負担が減ります。

気軽に送ることができるので、取引の量も増えますね。

高額なものを発送するのはおすすめできません。値段が安い本やCD、洋服などの発想に限定されそうですね。

レターパックプラスやレターパックライトは、追跡サービスがあるので安心して送ることができますよ!

レターパックプラスは受領印をもらうことになっていますが、レターパックライトは受領印はもらいません。

フリマや通販サイトでスマートレターを利用する時は、追跡サービスや保証がないことを相手に伝えてから利用するといいですね。

 

 

スマートレターの配達日数はどれくらい?

スマートレターは専用の封筒だから、早く届きそう!

レターパックは配達までの日数が早いことで知られています。

しかしスマートレターは普通郵便よりすこし遅く、ゆうパックと同じ日数で配達されるレターパックとは違うことがわかりました。

スマートレターの発送日数は早くて翌日、遠い場所には翌々日、日曜日など配達をしていない休日を挟むと4日以上かかることもあります。

スマートレターが1日で届いたことがあるよ!

この場合、郵便局に朝一番に出した、宛先への配達時刻が早かったなど好条件だったことが考えられます。

配送日数は、発送する時間、到着地までの距離によって変動します。

基本的に、スマートレターはレターパックと比較すると遅くなってしまいます。

また、スマートレターは「速達」や「配達日の指定」などのオプションをつけることができません。到着までに時間がかかるため注意が必要です。

郵便局のホームページで、あなたと宛先の郵便番号を入力すると、具体的なお届け日数を調べることができますよ!

 

休日でも安く配達したいときはクリックポストがおすすめ

フリマやオークションなどで送料を抑えて早く相手に届けたいあなたには「クリックポスト」のりようがおすすめです。

送料 全国一律198円(税込)
サイズ 【縦34cm×横25cm×厚さ3cm】
重さ 1㎏以内
発送方法 ポストに投函
配達 ポストに配達
日曜祝日配達 あり
追跡サービス あり
日にち指定 不可
クリックポストの特徴
送料:全国一律198円(税込)
サイズ:【縦34cm×横25cm×厚さ3cm】
重さ:1㎏以内
発送方法:ポストに投函
配達:ポストに配達
日曜祝日配達:あり
追跡サービス:あり
日にち指定:不可

日曜祝日も配達してくれます。急いでいる時にぜひ利用したいですね。

クリックポストの送り方
  1. 事前手続き(初回のみ、どちらか一方を登録)
    Yahoo! JAPAN IDの取得、Yahoo!ウォレットというクレジットカード払いの登録
    Amazonアカウントの取得、Amazon Payの登録
  2. 郵便局のクリックポストのトップページからログインする
  3. サイトのフォームに荷物の情報を入力する
  4. Yahoo!ウォレットまたはAmazon Payで運賃の支払い手続きをする
  5. ラベルを印刷して荷物に貼る
  6. ポストに投函または郵便局の窓口に持っていく

プリンターがあってクレジットカードを持っているあなたは、問題なくクリックポストを利用することができます。

専用の封筒が必要なく、あて名書きも不要。梱包代も安く済みますよ!

たくさんのメリットがあるサービスなので、ぜひ利用してみてください!

 

スマートレターはコンビニで買える!

スマートレターは、近くに郵便局がなくてもコンビニなどの切手類販売所や切手通販サイトでも購入できます。

一番身近にあるコンビニで手に入るのは嬉しいですよね!

コンビニは切手を売る「切手類販売所」ですが、コンビニの中にはスマートレターが買えないコンビニもあるのです。

現在スマートレターを販売しているコンビニは次の通りです。

  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート

郵便局と提携関係にある3つのコンビニで積極的に販売しています。

セブンイレブンやファミリーマートでは買えないの?

セブンイレブンやファミリーマートについては、一部の店舗のみ購入可能となっています。

例えば、近くに郵便局がなかったりコンビニが少なかったりする地域では、店舗によって販売している可能性もありますよ。

また、お客さんの要望があって販売していることもあるので、店員さんに聞いてみましょう!

 

スマートレターはコンビニで発送できる?

郵便局では、スマートレターを買って荷物を入れてその場で発送をお願いすることができます。

コンビニではスマートレターを差し出すことができません。

ゆうパックは引き受けてくれるのに…。

理由はスマートレターがポストに投函できるので、コンビニでは受け付けていないのです。

できるだけ早く届けたい場合は、最寄りの郵便局の窓口へ行きましょう。

 

 

まとめ

  • スマートレターはA5サイズ、厚さ1cmで1㎏以内のものを180円で送ることができる
  • スマートレターはレターパックより安く発送できて、小さいものを送る場合におすすめ
  • スマートレターには追跡サービスや補償が付いていない
  • スマートレターの配達日数は普通郵便より少し遅い傾向がある
  • 休日でも安く送りたい場合はクリックポストがおすすめ
  • スマートレターはローソン、ミニストップ、セイコーマートで買える
  • スマートレターはセブンイレブンやファミリーマートの一部店舗で買える

スマートレターの特徴をご紹介してきました。

これからフリマやオークションへの出品を検討されている場合には、必須と言えるサービスです。

あなたもスマートレターを上手に使いこなして、商品をスムーズに発送しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました